月別アーカイブ: 2016年8月

別の通帳を作り、こっそりと管理しています。

茶封筒今までに、バレなかったへそくりの方法は、別の通帳をこっそりと管理することです。見つかることなく貯めることが出来ます。

または衣装ケースの女性ものの服の間とかに隠したりすると、旦那さんは、服を触ることが出来ないので、ここでもバレることなく貯めることが出来ます。

他には、3000円ずつぐらいを封筒の中にバラバラに入れて、部屋の至るところに隠したりすると、意外にバレなかったりしますよ。旦那さんが身長の高い人ならば、あえて下の方に隠してみたり、身長が低い人の場合は、上の方に隠すことで、全然、気付かれなかったりするので、意外とお薦めです。

期間は、1週間ぐらいで、また、1週間ぐらいたったら、隠し場所を変えることでバレることなく、自分の目標金額を貯めて、旅行にいったり、少しの贅沢が出来たりするので楽しいですよ。ゲーム感覚で、隠したら楽しいと思います。

ただし、自分が隠した場所を忘れたら大変なので、そこの部分は、気を付けた方が良いかと思います。枕や布団の下に隠したりするのも、見つかりにくくて良いかもしれませんね。本の間に隠したりするのも、見つかりにくい場所だなと思いました。旦那さんの特徴を観察するのも大切ですね。

こっそり、毎月お小遣い+2万円を貯めた方法

網焼きしてる肉我が家は、毎月「お小遣い制」を採用しており、金額は多い時で4万円、少ない時で2万円のお小遣いを支給されます。ですが、それでは、毎日のランチ代を削ったり水筒に飲み物を持参したりしても懐具合もキビシイ限りです。
そこで、「毎月のお小遣い+2万円」の支給を目指し妻への請求の仕方を考え編み出しました。組合の会費や仕事で使う備品代などの理由をつけ最初は2万円から値段を話し、段々と値段を下げる方法をやってみています。
毎月、少しずつお小遣い以外の金額をいただいていくため。あまり気づかれず、また、支出(仕事の後の飲み会など)を抑える事により、次回以降へ貯蓄する事も可能になりました。
貯蓄は別に口座を開設。少額ずつでも積み立てをしていきます。また、自分の中のルールも作りました。5千円以上の貯蓄額になったら、自分の口座に移し自由に使えるお金にしています。
また、飲み会などに行かないことも、長く続けていくとクセになるので最初に比べて苦痛な感じも受けず、むしろ、溜まっていく喜びを感じて更にヤル気がみなぎる様になっていきます。
たまには、そのお金から、家族サービスの為に焼肉に行ったりもしています。
だから、ちゃんと家族へも還元しているのでこれからも頑張っていきたいです。

 

日記帳にお金を貯めて挟んで行く

2冊のノート私は、お小遣いを月3万円でもらって生活しています。必要最小限の物、出費を抑えて何とかやっています。ですが、今までですがなかなか貯めづらく困ってました。できたとしても小銭貯金でした。小銭貯金も自分の書斎の机の引き出しに入れているのは家族も知っています。(勝手にとられることはありませんが…)ですが、それ以外で今後自分で遊びや衣服、本当に使いたいものの為にへそくりをと考えました。

そこで考えたのは日記帳でした。元から日記は付けていました。ですが、今までは薄い物やノートみたいなものにずっと書いていました。そこで3年物の分厚い日記帳を買いました。そのページの間に全てではありませんでしたが、余った時にお札を挟むようにしていました。給料日にお小遣いをもらうまで余ったお金も八割を入れていました。

それと私は昼食はお弁当でした。たまに家内が作れない時は近くの定食屋かコンビニで買ってくれとお金を貰いました。そのお金を忙しい時は食べないでもらった1000円を挟んだりしました。また、使った場合、500円や100円を1、2枚挟んでストックしてました。

小銭が1000円分になったら、お札と交換しました。1000円が10枚になれば1万円や5千円に交換し、あまり膨らまないように工夫しました。ある日子供に日記を書いているときに、「日記の中にへそくりしてるんじゃないの?」と言われドキッとしましたが平静を保ち何とかばれずに済みました。

そんなことをして3年が経ち、今年の春に新日記を買いました。使用していた日記をしまう時に今まで貯めたお金を見てみると自分でも気が付かないうちに91000円貯まってました。とても嬉しかったです。現在は使い道がないのでとりあえずネット銀行にいれていますが、現在も日記帳にへそくりしています。

日記を書いていればその存在やお札を入れるのが無意識の内にルーティーンと化し、忘れているけど習慣になる。継続は力だと思いました。家族もプライベートな日記はそう簡単には覗きませんし。意外とおススメです。

いらないものを売って地道に貯金!

ゲームコントローラ主人には内緒で、家にあるいらないものや着なくなった服・もうやり終えたゲームやCDなどを勝手にこっそり売っています。リサイクルショップだと、買取が安いので、フリマアプリなどを使って売るようにしています。専業主婦で、小さな子供がいるのでまだ働けないけど主人の給料だけじゃ厳しかったので、2年前くらいから売るようになり、専用の通帳に振り込まれるようにして大体20万くらいになりました!
売ったものに関しては、主人に気付かれたことは今までにまだないので、大丈夫だと思っています。(笑)2年で20万なので、そんなにハイスペースで貯まるわけではないし、売れるものがないと話にならないので、本当に地道なやり方です。(笑)
売れるものを自ら探しに、リサイクルショップなどに出向くこともあります!リサイクルショップのセールのときにブランド服を安く買って売ると意外にも売れることがあります。数百円が千円強になることも。時間と手間・送るときの送料とかを考えると大変ですが、売れると嬉しいので続けられています。
あとは、コツコツお小遣いサイトなどで内職。子供が寝ている間など、手が空いているときに地道にやります!1か月2000円くらいにしかならないときもありますが、頑張っています!まずはへそくり100万円を目指したいと思っています!