月別アーカイブ: 2017年7月

フリマアプリで断捨離しながらコツコツ稼ぐ!

洋服を売るイメージ

こっそり稼ぐにはズバリ、フリマアプリでコツコツ売りまくるのがオススメです!家の中を見回してみてください。使おうと思いつつずっと置いてあるもの、捨てるのはもったいないけど使わないもの、もらったものの趣味ではないもの。沢山ありませんか?フリマアプリだと、そういったものを断捨離しつつ稼ぐことができます。

売ろうか迷ったときは「三ヶ月以内に使うか」を基準として一旦保管してみてください。三ヶ月以内に使わなかったものって大抵ずっと使わないんです。思い切って売っちゃいましょう!私は旦那がしばらく着ていないボロボロの服こっそり売っちゃいました。(笑)しかも、案外バレないんですよね。「あれ?どこに行っちゃったんだろうね?」なんてごまかします。

不用品の売却は基本ですが、もしも手先の器用さに自信があれば、ハンドメイド品を売るのも良いかと思います。オーダーメイド制にしておけば、予めたくさんの在庫を作っておく必要がないのでオススメです。また、結婚式用のドレスとか小物などの数回しか使うつもりのないものって買うのを躊躇しがちですが、そういうときはフリマアプリでいくらで売れそうか買う前にリサーチするのをおすすめします。使わなくなったあとに売れると思えば買う価値ありです。

そうやって貯まった売上金は最終的に旦那さんに秘密で自分の指定した口座に入金できます。使いかけの化粧品などを売っているうちに気がつけば数万円…というのも夢ではないです!ぜひトライしてみてください。

『クラウド型貯蓄』がおすすめ!!

数枚の商品券

配偶者にバレないヘソクリの貯蓄方法ですが、『クラウド型貯蓄』をお勧めします。クラウド型貯蓄とは私の造語ですが、簡単に言うと、確実にバレてしまう銀行口座を介さずに、ネット上で資産を貯める事です。銀行口座が家庭で一つになっていたり、口座を夫(もしくは奥様)に管理されている方は多いと思いますので、銀行に振り込まれる物は貯めて置いても、引き出しても履歴が残るので危険です。

クラウド貯蓄の方法は幾つかありますが、お小遣いサイトに登録し、現金ではなくポイントとして貯蓄しておくのが安心です。お小遣いサイトとは、無料で登録出来、携帯に送られてくるアンケートや、サイト内のコンテンツを閲覧するだけで、一日数円分ではありますが、現金と等価のポイントが付与されます。複数のサイトに登録すれば、1ヶ月で2000円~3000円は稼げます。(実際私も稼いでいます)月にすればわずかですが、一年継続すれば30000円近くにはなりますので、結構な贅沢をカバー出来ます。貯まったポイントは、「商品券交換」を積極的に狙っていきます。ほとんどのサイトで商品券交換は可能と思います。

ヘソクリの使用方法として、商品券があっても意味がない、という方もおられると思いますが、多少目減りはするものの、金券ショップで換金する事が出来ますよね。なので、商品券に交換→金券ショップに持ち込んで換金、とうい流れをとれば、誰にもバレずに現金に変える事が可能です!また、商品券を受け取る際に家族にバレる事が心配であれば、コンビニ受け取りにしてしまえば、自分一人の時に受け取ることが出来ますよね。

以上の事から、今ヘソクリが最もバレにくいのはお小遣いサイトを使った、『クラウド型貯蓄』が最もお勧めです。