月別アーカイブ: 2017年12月

余剰金で5万円程度へそくり

普段の生活費の予算から、節約によって余ったお金を自分のご褒美として貯金することにしています。 その制度にして3年ですが、最初は多くても一か月で1000円くらいだったのが、最近では8000円くらいになる時もあります。 ちょくちょく使っているのでそんなにたくさん残ってはいませんが、もし使わないでずっと貯めていたら総額で5万円くらいにはなっているはずです。

もちろん、へそくりを貯めるために節約をやりすぎて、家族に貧相な生活をさせても申し訳ないので、自分のお金になるから、とガツガツ節約しすぎないようには気を付けています。 夫は普段から、私のやる事には比較的寛容なたちなので、普通にお金をポーチに入れて、私個人の小物を入れる引き出しの中で保管しています。

このお金から、普段ママ友とちょっと高いレストランに行ったり、ちょっとしたお祝いのプレゼントを買うようにしています。 家計に響かない余剰金があることで、私自身も「高いランチ食べちゃって申し訳ない」などと思わないようになったし、比較的心に余裕ができ、ゆとりある生活ができているような気がします。友人付き合いで「お金がない」と言う事ほど気分が下がるものはありませんからね・・・。